Programmingを勉強してる人の雑記

短いコメントでも喜びます。東大二年です

Day23 クッキーとセッション

<学び> クッキーとセッション クッキーはブラウザ(クライアント)側に保存 セッションはサーバー側に保存

セッションIDはクライアント側に保持

<一日> 本郷から御茶ノ水丸善へ散歩した。 鉄緑会の緑色の東大物理過去問集があった。 え、これって昔からあったのかなあ?

Day22 Unityすごい

<学び>
Unityすごいmaterialをobjectにドラッグアンドドロップすれば色の設定とかぱぱぱぱぱっと終わる!

<一日> 近くの卓球場行ってみた。 けっこうよかった。unity触った。

day21 IKEA行ってみた。

<学び> サーバーOSにはlinuxだけはなく、windows server 2012 とかのwindows系OSもあるということ.

<一日> イケアに行ってみた。安くて広くて、これはすごいフレンズだった。

あとニラを切った。

day20 本買った

<学び>
nginxの読み方はエンジンエックス
intellIJの下の方のverrsion control をよく見るとsourcetreeみたいになってる。
<一日>
ジョギングしてたら荒川についた。
釣り人に声をかけたら鯉を狙っているらしい。

あと新宿で本を買った。
f:id:Shun-Yu:20170225230630j:plain

Day19 コーディングを支える技術を読んだ。

<学び> コーディングを支える技術という本を読んだ。 unicodeってのは文字集合で、 utf-8ってのは文字符号化方式

<一日> 上の本読んだ。 本郷の図書館に夕方から行った。

Day18 android studioで作るよりunityの方が良いのか?

<一日> ゲーム考えてた。 以前androidの簡単なゲームを作った時、当たり判定が自分で距離計算したんですけど、 unityだとそういうのはonCollision?とかでサクッとできるみたいですね。

じゃあゲームはUnityか (学習がめんどいな)

やっぱゲームはしばらく作らないかも

Day18 ゲーム考えた

以前android studioandroidタブレット用の6人プレイの1人鬼で残り5人で協力して捕まえる簡単な鬼ごっこゲームを作ったことがありました。

それで今度はビリヤード要素のある2人対戦ゲームを作ろうかと思いした。

つまりは

f:id:Shun-Yu:20170223223304p:plain

上の図みたいな感じで、一人3体のユニットを操作します。 以下がルールです。
・ターン制で行う(野球のイメージ)
・各ユニットは「スキル」を持っている
・それぞれのスキルは剣は至近距離へ、魔は中距離へ、弓は遠距離への攻撃。大きなダメージを与えられる
・1ターンですることは、「移動」その後に「スキルの発動」
・移動は3体から1体を選び、ビリヤードの要領で行う。スキルは、移動が終わったあとに、残りの2体のうち1体が発動できる。
・攻撃側はHPは減らない。非攻撃側は、攻撃側ユニットとユニットが衝突するたびにHPが減る。(これを衝突ダメージと呼ぶ。)
・相手のHPをゼロにしたら勝ち。(HPはプレイヤーが持つ。ユニット1体が死んだりはしない。)

以上が大まかなルールです。 下がゲームの性質、戦略です。

・剣>魔>弓という攻撃力のため、弓や魔で剣の前に上手く相手を運んできて、剣でぶっつぶすというのが良い戦略となる
・移動をせずに、スキルの発動をしてターンを終了しても良い。
・スキル攻撃の方向も自由に決められる
・スキル攻撃でも、衝突が発生し、相手が移動する。
・上2つにより、スキルの方向をよく考えて発動すると、ターン終了時の局面が有利にできる。
・他にもユニットの種類は作る。たとえば、味方三体で作る三角形に相手が入っていたら、それに大ダメージを与えられるユニット。
・自分の好みに合わせた編隊ができる。特にユニットにコストを設けることはしない。自分だけの戦略で戦え!